宙に浮いている?アートを感じさせるオシャレな薪ストーブ


hungingfireplaces1

日本ではまだあまり見られないこの吊下げ式の薪ストーブ。
1967年にフランスのドミニク・アンベール氏によって初めて設計され、現在focus社にて多くの吊下げ式薪ストーブを販売しているそうです。

多くの吊下げ式薪ストーブは360度回転できるので、部屋の中央に設置してもデザインを損なうことがなく、また、床に置くための「足」から設計を考えなくて良いので機能性のある曲線美を使った自由なデザインで作ることができるのが、魅力の一つです。

hungingfireplaces2

その他の素敵な薪ストーブはこちら

確かにどれも魅力的なデザインですが、本国でも値段が高く、また「吊下げ」の設計上、施工業者に支払う値段もお高いとのこと。
日本ではまだ代理店すらないようなので、さらに費用がかかりそうです。

ですが、こんな素敵な薪ストーブがあるお家、憧れますねぇー。

25 Hanging Fireplaces Adding Chic to Contemporary Interior Design [Lushome]