【世界の庭園】フランスのシークレットガーデン


フランスにある秘密の庭園1

ジュネーブ·コアントラン国際空港からおよそ35km、フランスはHaute-Savoieにあるこの庭園は「Secret Garden(秘密の庭園)」と呼ばれています。
1980年広大な土地と古い農地を購入し、この地に移り住んだNicole氏とAlain氏は3人の娘とともに自分たちの手でコツコツとこの庭園を作り上げてきました。
当初は家族のためのガーデニングを楽しんでいたようですが、溢れんばかりの創造力とアイデアでガーデニングだけにとどまらず、建築や彫刻まで手掛けるようになったのだとか。
そして、1994年二人はこのお庭を一般にも公開することにした際、訪問者から「これはシークレットガーデンですね」と呼ばれたことが名前の由来となったのだそうです。

フランスにある秘密の庭園2

最初は私たちと同じ小さなガーデニングを楽しむために始めたようです。

フランスにある秘密の庭園3

屋外だけでなく、屋内も公開されています。
こちらは屋内にあるプール。日本でも自分たちでログハウスを作る方はたくさんいますが、ここまで本格的に作るとは驚きですね。

フランスにある秘密の庭園4

この庭園は7000平方メートルもある広大な敷地となっており、現在では様々なイベントやワークショップも開かれる観光スポットとなっています。
自分の手で作り上げた一大庭園。小さな鉢植えやデコレーションなどすべてのモノに思い入れがあるでしょうね。

この他にも下記サイトのGalleryには私たちのインスピレーションを刺激してくれそうなさまざまな写真が掲載されています。

[jardins-secrets.com]