使わなくなった素焼きの植木鉢をDIYでカワイイフラワーピープルに変身


素焼き鉢人形DIY

今では植木鉢も種類が豊富になり、お庭を彩るひとつのアイテムとして選ぶ楽しさがありますね。
ですが、それまでの植木鉢といって思い出されるのが、素焼きでできた丸い鉢ではありませんか。
最近の素敵な植木鉢にとって代わり、素焼きの鉢がお庭の隅で眠っている。
そんな素焼きの鉢を使ってカンタンカワイイ素焼き人形(フラワーピープル)をDIYする方法をご紹介します。

素焼き鉢人形DIY準備

必要な材料は

  • 大きな素焼きの鉢-2個(頭と胴体)
  • 小さな素焼きの鉢-12個(手と足)
  • 中くらいの素焼きの鉢-2個(足先)
  • アイスクリームの棒
  • 針金
  • 針金を切るニッパー
  • 好きな植物と土壌

アイスクリームの棒はお庭に落ちている枝などでも代用することができます。

素焼き鉢人形DIY各部

棒を適当な長さに切断します。
針金と切断した棒を使って、鉢を連結し、穴からつっかえるように固定してきます。

素焼き鉢人形DIY合体

上で連結させた鉢を合体させます。
これで胴体、腕、足の完成です。
合体させるときは、腕や足が長すぎたり短すぎたりしないよう、針金の長さを調節してください。

素焼き鉢人形DIY頭

頭の部分を連結させて全体像が出来上がります。

素焼き鉢人形DIY完成

最後に可愛い顔を書き込み、土と植物を植えればフラワーピープルの完成です。

素焼き鉢人形DIY応用

さらに作り込めば、こんなにカワイイフラワーピープルを作ることもできます。
これなら鉢が余っていなくても、このフラワーピープルを作るために新たに素焼きの鉢を買いたくなりますね。
もちろん、素焼きの鉢だけじゃなくいろいろな種類の鉢でDIYすればもっと個性のあるフラワーピープルができそうです。
さらに詳しい画像や作り方は下記サイトをご覧ください。

Trang trí chậu trồng cây thành rô-bốt đáng yêu [kenh14.vn]